今日も釣り日和

2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。和歌山県紀南地方中心に活動中。
今日も釣り日和 TOP  >  タチウオ釣り >  タチウオを届けたくて2012年11月10日
スポンサードリンク

タチウオを届けたくて2012年11月10日

11/10 晴れ 中潮


知り合いにタチウオを届けたくて朝の4時半頃に家を出ます。
確実にタチウオを釣りたいので最近好調の芳養の新堤防に。


土曜日なので激混みが想像されますが、どこかへ入れるでしょう


車は平日よりはかなり多いですがまだ時合までは早いためそれほどではありません。
ちょうど階段の下付近にスペースがあったのでそこへ入ります。
両隣のスペースにゆとりもあります。
両隣はウキ釣りです。


タックルはラブラックス 90ML・Fヴァンキッシュ C2500HGSシーバスPE パワーゲーム 15LB 、リーダーはフロロの4号






パワーシャッド3インチ パールグロウ(夜光)AXアックス7gで開始。





昨日の状況や釣太郎情報から考えてここの時合は多分、6時前後。
それまではまぁのんびり投げておくことにしましょう。


左まで見渡す限りまったくあがってません。
ウキはあかりがともったままそこで停滞。
風波ともなく穏やかな海です。
風波が強ければお隣さんたちとお祭りもありえますがいい感じです。


少し時間が経過、アタリはなし。
右のスペースにワインドのお兄さんが入りました。
まだゆとりがあるので大丈夫でしょう。


また少し時間が経過。
左のスペースにウキの方が入ります。
ちょっと厳しそうだけど前に投げてくれれば大丈夫かな。
声もかけていただいたし、おじいちゃんぽいので断る理由もないですしね^^


右のワインドのお兄ちゃんからアタリはありますか?と聞かれますが、まったくないです。
お兄ちゃんもないようです、明け方まで待ったら来ると思う、昨日は入れ食いだったよと伝えておきました。
ワインドでずっとあたりもないのに続けるのは大変ですね・・・・。


時刻は6時前になるくらいでしょうか、左の最初から居た2つ隣のウキ釣りの方が1匹釣り上げます。
ようやく接岸してきましたか!


ちょっとやる気になってアクションをいれて投げてみます。
何投目かにやっとヒット。
結構沖の上の方で食ってきました。
沖から浮かせてゴリゴリ巻きました。1匹ゲット。


周りはほとんど上がっておりません。
今日は群れが小さいのか、ほとんどアタリもないです。


そんな激渋ななか再びアタリ、フッキングしてこれも抜きあげ。
左のおじいちゃんが棚(ウキ下)を聞いてきたので、ルアーなんです、でも結構上の方で喰ってきているようですと伝えると、棚をあげたみたいです。
するとおじいちゃんにタチウオヒット。


はじめてタチウオを釣ったようです、棚を聞いたおかげだと喜んでおりました。
今日はカマス狙いで釣っているようです。
カマスはタチウオが終わってからがいいかもしれませんよ~とお話して。


そうしていると右のルアーマンさんとのあいだにウキつりの方が入ってこられました。
うーん、そこはちょっと無理があるのでは・・・・。
真っ直ぐに投げておいてくれればいいのだけれど。


と思ったら左のおじいちゃんが右側2人分行くくらいの鬼キャスト。
クロスしていますので慌てて回収。

よくあることですね、私もどこへ飛ぶかわかりませんしね^^


右の方が釣り開始。
うぉぉ、案の定、なぜかこっちよりにキャスト・・・。
右と左とウキに挟まれ通せるスペースは狭いです。
ウキと違い手前まで引いてこなければならないので、着水点から釣り場までまっすぐ空いたスペースが必要です。
ウキならラインさえクロスしなければ前後にあっても大丈夫なんでしょうけれども。


慎重にスペースを狙ってなんとかもう1匹ゲット。


しかし周りはほとんど釣れておりません。
釣り場が良かったのでしょう、なんとか3匹ゲットできました。
見える範囲では竿頭・・・しょぼい・・・。


6時を回っても時合は到来せず、またしても左のおじいちゃんのキャストが私の前から右方向に決まり・・・・。
楽しく釣っておられるのだ、タチウオ初めて釣れて喜んでたしよかったよかったとウキを見守って終了しました。


ワインドからスピンテールに変更したっぽい右のお兄ちゃんは私がいるあいだには釣れてなかったです、明け方の時合なんてなかったですね(汗)


一応、高いところの奥にいる常連さんたちの様子を見て挨拶だけして帰宅。
常連さんたちもダメだったみたいです。


釣太郎ブログを見るとよく釣っておられるエスポールさんって方(私よりも数十メートル右側にいらっしゃいました)も1匹だったようで、今日の渋さを物語っております。


帰りに駐車場でお会いしたご夫婦らしき釣り人さんたちはボウズだったようで、「疲れただけだ」とおっしゃって帰り支度されておりました。


今日は釣り人の数に反してタチウオが少なく、間違いなくボウズの方の方が多かったと思われます。
こんな日もあるんですね。

アタリもほとんどないのでリーダー切れなし、当たらないので切れようがないという。


本日の釣果です。


釣果


タチウオ3匹、指3本サイズ。


なんとか知り合いに渡せそうです。
ほっと一安心。


休日(土日祝)の芳養の新堤防(芳養新漁港)は、釣り人が多いです。
ゆとりを持ってスペースをとっていても、やはりゆとりがあればある分だけ間に釣り人が来る可能性が高いです。
ですので最初に最低限のスペースだけとって開始する方が割り込みなく釣りやすいかもしれません。
そのほうが釣り人もひとりでも多く入れていいのかも。


キャストに自信のない方はここは避けたほうが無難です。
だから自信のない私は休日の芳養は今後はやめようかな(汗)


風波ない穏やかな状況でも何度かお祭りした方々を見ましたので、風波のある日はもっと悲惨かも。


ちなみに平日は大丈夫です、河口までずらーっと並ぶことはほぼありません、キャストが不安な初心者でも十分スペースをとって楽しめます。


シーズンインしているはずの芳養新堤防ミニ情報でした。


次回釣行に続く。

更新の励みになります!一日一クリックして応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング


タックル

タチウオ

ロッド ラブラックス 90ML・F
リール ヴァンキッシュ C2500HGS
ライン シーバスPE パワーゲーム 15LB
リーダー フロロ4号
ルアー パワーシャッド3インチ パールグロウ(夜光)パワーシャッド3 グロウ(夜光)/ピンクバックAXアックス7gハードコア フィンテールバイブ 3Dジグヘッド7gがまかつのワインドトレーラー ダブル21 グロースーパー五目ジグスリム 20g五目ジグの8gクイックスナップ


クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X

関連記事
[ 2012/11/10 12:40 ] タチウオ釣り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
プロフィール

たけ

Author:たけ
2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。







最新トラックバック
ユーザータグリスト