今日も釣り日和

2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。和歌山県紀南地方中心に活動中。
今日も釣り日和 TOP  >  2013年02月
スポンサードリンク

村島磯で2013年2月17日

2/17 晴れ  小潮


日曜日の釣行です。


午前3時半にFを迎えに行き、餌を購入して椿へ。
車は他府県ナンバーが3台すでに止まっておりました。
前の1台はすでに人の気配なく、後ろ2台はまだ車内に。


準備してテダカへ。
後ろの2台の方々はイセザキへ向かいました。


テダカへつくとすでに2名の方が電気ウキにて夜釣りをしておりました。
はじめての釣り場なので暗くて水深ポイント共に不明。
ちょうど2人が右と左でウキを内向きに流しているので入れそうになく。


左側は空いていましたが、浅そうな雰囲気。
夜釣りしているのでライトで確認もそうそうすることも出来ず・・・・。
ダメならイセザキとも考えていましたが、イセザキも灯りがついていたので良いポイントには入れないかも。
ってことで場所替え。
荷物を持っての往復はハードです。


時刻は5時前、メジャーなところは人が多そうなので村島磯へ行くことに。


誰も釣り人なし、明るくなるまでポイント近くで待機です。
明るくなりますが、誰も来ませんね~。

干潮からの上げなので満潮でどのくらいまで潮がくるか不明ですが、小潮なので何とかなるでしょう。
磯の状況を見て私は村島の1番あたりに、Fは安全第一でチューダの前あたりで始めました。


村島磯1番



タックルは魚心観  黒磯 1.5-53、BB-X デスピナ C3000DXG、ラインはナイロン2号円錐ウキ2Bカラマン棒をつけてグレ針6号、ハリスは1.75号。





ウキ下2ヒロくらいから開始。
餌は生オキアミ、集魚剤はマルキューのV10





今日は風があまりないです。
波気はほどよくあり1番の前はサラシもできて海の色も濃く雰囲気抜群!
今日こそは~。


コマセをまいて開始。
7時過ぎくらいからぽつぽつと釣り人がやってきました。


3番あたりになすびんさんも。
そうじゃないかなぁと思いつつ、帰りまで釣りしてました。


雰囲気はいいのですが、なにもありません。
右へ投げるとハエ根のほうへ流れていき、左へ投げるとサラシに引き込まれなにがなんだかわかりません。
手前では時折来る波で当て潮気味に。


まわりの方も竿を曲げている気配もなく。


昼前までなにもなし、休憩がてらFを見に行きますがFもなにもなし。


しばらく頑張りますが状況は変わりません。
満潮から下げの時間になりFがこちらへ移動してくることに。


仲間内なら二人で入れそうです。


Fが道具を運んできている時くらいでした、ウキが少し沈んだような・・・合わせると来ました。
お魚です、初アタリです^^


寄せてくると、ん、黄色っぽい。
引き抜き~。


カワハギ


25~6cmくらいのカワハギ。
オスですねぇ。


餌取り名人がいましたか!
餌はとられていない状況でしたが。
偶然ヒット。


なにかしら釣れるとやる気アップしますね。
Fも前に位置取り再開です。


再開です再開ですサイカイです・・・・。


この後も2時間以上何もなく。

途中で眠くなり私は居眠り。
起きてからも様子を見に来た右手前で釣っていたおじさんとお話したりして時合待ち。
時合というかFの餌がとられたりしたら再開しよう大作戦。


するとFではなく2つ左側の方がヒット!
タモ入れ、グレです、いたんですねぇグレ、お話していたおじさんがそれを見て35㎝くらいやなぁと。
まさに35㎝、離れているのによくわかりましたね~(笑)
そしてすぐにまたその方がヒット。
時合到来か!
釣りを再開します。
ちなみにグレを釣り上げたのがなすびんさんでした。
なすびんさんという確証がなかったのでブログを更新されるのをひそかに待っておりました(笑)


再開しますが、なんにもありません。
私は生オキアミ、Fはボイル。
タナはFは浅目、ふたりで狙いは違いますがどちらもダメでした。


2時をまわりコマセがつきました。
また心折れてきました。
そうしているうちに手前に流され根がかり。
ハリスが飛びます。


仕掛けを直そうかどうか思案していると、Fがもう今日はいつヤメテもいいと敗北宣言。
終了としました。
Fは2週連続の餌取りすら反応なし。
私は先週はボラ2匹だったか。
Fと4週連続行きましたが、お互いほとんど釣果がない状況です。


2人の中でグレはまぼろしの魚に。

今日の釣果です。


釣果


カワハギさん。
お刺身で頂きました。


寒のシーズンにグレを釣ることが出来るのか。


次はどこへ行こうかな。
今週はお天気が悪めなので、夜のセイゴ釣りに行こうかなとも思っております。


次回釣行に続く。


更新頑張ります^^。応援のクリックをぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング

タックル


ふかせ釣り

ロッド 魚心観  黒磯 1.5-53
リール BB-X デスピナ C3000DXG
ライン ナイロン2号
仕掛け  円錐ウキG2カラマン棒グレ針7号、ハリスは2号
餌 ボイルオキアミ マルキューのV9



クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X

スポンサーサイト



[ 2013/02/18 20:37 ] ウキフカセ | TB(0) | CM(2)

冬の磯は厳しい~2013年2月

2/12 曇り  中潮


火曜日の釣行です。


昼前に仕事を終わらせて天神崎元島方面へ。
ちょうど干潮からの上げなので釣り場は大体どこでもいけそうです。

時間も時間なので近場はいっぱい、小元島へ。
手前に2人ですが一番先は誰もいませんのでそこへ。
この日は夕方くらいから雨予報です。


干潮すぎなので手前は底が透けておりますね。
潮も澄み気味、いつもはわからないシモリも丸見え、こんなになっていたんですね。
波もあまりなく風は無風に近く。
釣れない気配がしますね~。


タックルは魚心観  黒磯 1.5-53、BB-X デスピナ C3000DXG、ラインはナイロン2号円錐ウキ2Bカラマン棒をつけてグレ針6号、ハリスは2号。





ウキ下1ヒロ半から開始。
餌はボイルと生オキアミ、集魚剤はマルキューのV9





こませをまきますが変化はないです。
餌取りも居なさそうなので生オキアミで。


いつもボイルばかり使っているので生オキアミは投げにくい・・・・。
失敗すると投げて外れたりすることも。
餌もちは悪く、餌取りでとられたのか、波に揺られて外れたのかわからない・・・。
だけどボイルより若干、ウキに反応がある気がする。
餌のつけかえもあるほうが気も紛れるし(笑)
ずーっとボイルオキアミがついたままなのは精神上よろしくないので。


時間が経過しますがフグしか見えてません。
なにもきませんね。


ちょっと左へ移動。
するとウキが入りますが・・・


ガシラ


ミニミニガッシー。
こりゃだめだ。


もうしばらく粘りますが反応なし。
大きく反対向けに釣り座移動。
今日は貸切状態なのでいろんな場所で竿だしです。


雨が近づいているのか風が少し出てきて波もわずかにおきます。
良い雰囲気になってきました。


ガシラ


ちょっとサイズアップ。
お持ち帰りサイズではないですが。


これから夕マズメを迎えて時合に突入か!


グレ


とつにゅうか・・・・・可愛いコッパグレ・・・・。


今日もダメっぽい雰囲気。
ゴテンマツ方面もほぼ帰宅、ヤエン師が残るのみな感じ。


近くを通る渡船客さんたちは釣れたのでしょうかねぇ。


もうすぐコマセも尽きるタイミングでウキが入ります。
おっ、久々に来たか~。
引きはそうでもないですが・・・・。


タカノハダイ


これは釣れるとあまり海の状況がよろしくないお魚、タカノハダイ。
33㎝ほどありましたが。


ちょうどコマセも尽きてきて雨もポツリポツリとこぼれはじめたのでこれにて終了。


このタカノハダイ、このまえ釣りビジョンの五畳半のオオカミって番組で刺身にして食べていた。
魚の名前を言わずに食べてもらっていたが美味しいと。
名前をきいてビックリって感じ。


調べると夏場は磯臭いが冬場は臭みがない個体も多いようです。
もちろん試してみました。


タカノハダイ


グレと比べるとなんかさばくときに固くてやりづらい。
男の料理なので飾りや切り方は大ざっぱで^^


食べてみると甘みがあってぷりぷりして美味しい、なんでも試してみるもんですね。
寒ボラも美味しいのかやっぱり、うーんこっちはあんまり試す気にならないのはさばきにくそうだからか。


今日も目標のグレは釣れず!



2/14 晴れ  中潮


木曜日の釣行です。
午前10時前に出発。


古川さんへ餌を買いに行きますが、解凍済みのはほとんど売り切れ。
生オキアミ1.5kが半解凍よりも凍りな感じであったのでそれを購入。
ボイルも買いましたがこちらはカチンコチン。
不安なので釣太郎さんで解凍済み生オキアミを1.5k追加で購入しました。


近くには餌屋さんがおおいので安心。
天気もいいし釣り人も多かったのでしょうね、フリーな釣り人にはストックの多いお店の選択肢がいくつもあるのが助かります。
基本一人での釣りは思い立った瞬間に行くので予約なし。


今日は天神崎の大鼻へ。
先端へ行く予定だったのですが先行者ありなので手前のワンドへ。


タックルは魚心観  黒磯 1.5-53、BB-X デスピナ C3000DXG、ラインはナイロン2号円錐ウキ2Bカラマン棒をつけてグレ針6号、ハリスは2号。





ウキ下1ヒロ半から開始。
餌はボイルと生オキアミ、集魚剤はマルキューのV9





コマセをまいてスタート。


海の様子はなかなかいいです。
説明は出来ませんが今日は釣れそうな気がします。


こませに寄ってきているのはコッパとボラ。


今日はやりますよ~。
すぐにウキが入って上がってきたのは・・・


赤目フグ


重いだけの赤目フグ。
これが連続でヒット。


あとはコッパ。

コッパグレ


そして


チョウチョウウオ


チョウチョウウオ、水温上がっているのかな。


ガシラ


小さいガシラも釣れました。
何かしら釣れるのは楽しいのですが、キープできる魚が釣れません。


イソベラ


お決まりのイソベラ(ホシササノハベラ)も釣れました。


今日こそ釣る気満々なので粘ります。
23㎝くらいの小グレが釣れますが、サイズはその後あがりません。


ボラは一度針がかりしますが途中で外れ。


先端の方は何度も竿を曲げておりました。
サイズは不明ですが、グレでしたね。
そこへ入りたかったなぁ。


釣れる気がしたのですが今日も撃沈しました。


次は椿あたりでFと釣行予定です。


次回釣行に続く。


更新頑張ります^^。応援のクリックをぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング

タックル


ふかせ釣り

ロッド 魚心観  黒磯 1.5-53
リール BB-X デスピナ C3000DXG
ライン ナイロン2号
仕掛け  円錐ウキG2カラマン棒グレ針7号、ハリスは2号
餌 ボイルオキアミ マルキューのV9



クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X

[ 2013/02/16 12:31 ] ウキフカセ | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
プロフィール

たけ

Author:たけ
2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。







最新トラックバック
ユーザータグリスト