今日も釣り日和

2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。和歌山県紀南地方中心に活動中。
今日も釣り日和 TOP  >  ルアー五目
スポンサードリンク

魚を求めて北へ南へ2012年10月9日

10/9 晴れ 小潮 


夜明け前を狙うべく起床するも5時過ぎ。
ちょっと寝過ごしたね。


ひとまず神島高校の近くの堤防へ、到着は午前6時前くらい。


堤防にはそこそこの釣り人。
ルアーの人はなし。
タチウオ狙いは御一方だけかな。
アタリが一度だけでその後は何もなしのそうです。


タックルはラブラックス 90ML・Fヴァンキッシュ C2500HGSYGKよつあみ ルアー用ラインYGKよつあみ リアルスポーツ G-SOUL SS 8LB 0.8号 レモンイエロー 、リーダーはフロロの4号





まずはエコギア パワーシャッド3インチ パールグロウ(夜光)AXアックス7gにつけて開始。





反応なし。
7時まで頑張ってキャストし続けますがアタリはまったくありませんでした。


サビキや餌釣りの人はアイゴやスマガツオを釣り上げておりました。
となりのタチウオ狙いのおじさんは6時半くらいにタチウオをあきらめスマガツオ狙いに変更しておりました。


私が行った時間からタチウオは上がってませんでした。


次は芳養新堤防に移動します、なにか釣れてないかなぁ。


到着は午前7時半くらい、カマス狙いの方、アジ狙いの方、スマ狙いの方と色々です。
さて五目ジグ12gで開始。





開始早々、シラス漁の漁船が堤防のすぐ前で網入れ。
投げられないですね~。
シラスがスマに追われて堤防際まで逃げているようでかなり近くで網入れするようです。
漁師さんが船から言っておりました。


そんなに時間はかからなそうですが、釣れそうな感じもしないしまた移動します。


芳養新堤防は足元付近でスマガツオ、左の先端でアジが釣れておりました、丸アジではなくマアジの20cmくらい、ウキ釣りで。
あとはチヌが上がっておりました。


んーどこへ行こうか・・・・。


袋周辺でカマスとメッキが釣れていると釣太郎ブログで見たな・・・・。
よし袋へ行きましょうか。

ひとまず国道から降りるテトラのある堤防へ。
人はなし。


まずはジグで探りましょうか。
五目ジグの5gで開始。





ここはべた凪ですね、湖のようです。
うーん、なにも反応ありません。


ワーム用のタックルにチェンジします。


月下美人 MX AJING 611L-S11ツインパワーC2000HGS月下美人 彩(フロロ) 2lbジグヘッドタケちゃん0.9g、ワームは活アジストレート 2ガルプ ベビーサーディン2インチなど。





湾側を探ります。
するとググンと来ました、メッキならちょいとましな重さか。


寄せてきて引き抜き。


ヘダイ


ヘダイでした。
小さいのでリリースします。
ヘダイをワームで釣るのは初めてかも、石ゴカイでは釣りましたが。


その後は反応なし。
移動します。


時刻は午前9時半くらいだったかな、最後は富田川河口へ。
メッキ狙いです。


堤防には・・・・


富田川河口


誰もいませんが、鵜が羽を広げて先端に立ってます、小さくて写真では見えませんが紛らわしいです。
水鳥が結構います、カモのような。


いつもの対岸で開始。
人がいないのは釣れていないって事かなぁ。

タックルはラブラックス 90ML・Fヴァンキッシュ C2500HGSYGKよつあみ ルアー用ラインYGKよつあみ リアルスポーツ G-SOUL SS 8LB 0.8号 レモンイエロー 、リーダーはフロロの4号





まずはジグで探りましょうか。
五目ジグの5gで開始。





まずは表層を早巻き。
とりあえず後ろはついてきておりません。


2投目は底まで落としてジャーク、巻いて、ジャーク、巻いて・・・ここんとアタリ、のりませんが魚の反応。
もう一度その付近を同じアクションで通してくると、ゴゴンと来ました。
ゴリゴリと寄せてきます。


よいしょっと引き抜き。


メッキ


メッキです、んなにか口元が膨れております。


メッキ


ひれのところに映っている白いものを吐き出しました。
ハゼのような感じですね、外の皮はありませんでした、丸のみですね。


メッキはオニヒラアジでした。
幸先いいです、朝マズメはとっくに過ぎてますが釣れました。


再度同じコースを何度か通していくと、またググンと来ました。
ちょっと大きいか!
ちょっと向こうでジャンプしてます、シーバス(セイゴ)ですな。
巻いて巻いて寄せてきます。
岸へ引き抜き。


シーバス


シーバス(ヒラスズキ・・・セイゴだけど)。
何気にシーバスロッドで釣る初めてのシーバスだったり・・・・。


良いですね、今日の河口は。
また同じコースを通していくとググンと来ます。
再び、エラ洗い!
本日2匹目のシーバス。
メッキじゃなくてこっちがジグに反応してくるとは。


パターンは一緒で同じくらいのコースに反応がいいです、すぐさままたヒット。
これも重い、ナイスサイズのメッキか。
寄せてくる途中でふっと軽くなります。
あれ、ばれちゃった。
魚種はなんだったんだろうなぁ。


また数キャスト目で来ます。
手前まで寄せます、シルエットはメッキです。
来た来たと思ったら、またふっと軽くなります。
目の届く範囲でばれました。


今度はコースを変えてキャスト、しばらくするとまたググンときました。
今度こそとおもって巻いているとまたバレました・・・・。


フック


ばれる方が多くなてきたのでなんだろうなと思っていたら、フックが伸びてました。
小さいジグのフックはやはりちょっと重量かかると伸びてしましますね、家でまた交換しましょう。


フックを変えてキャスト。
しばらくすると重みがきました。
今度はバレません、やはりフックかな。
しかし重いだけでたいして引きません。


フグ


フグちゃん・・・・。
さようなら・・・。


10時をまわりアタリが無くなってしまったので終了としました。
夕方にも30分行ってきましたがボウズでした。


たまたま連続してあの時間帯にアタリがあっただけなのかも・・・。
夕方はチェイスすらなしでした。


今日の釣果です。


釣果


朝の狙いの魚種とはかけ離れたお魚さんです。


次回釣行に続く。

更新の励みになります!一日一クリックして応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング


タックル

タチウオ

ロッド ラブラックス 90ML・F
リール ヴァンキッシュ C2500HGS
ライン YGKよつあみ ルアー用ラインYGKよつあみ リアルスポーツ G-SOUL SS 8LB 0.8号 レモンイエロー
リーダー フロロ4号
ルアー ハードコア フィンテールダート90 ライトドリフトアックススパークの75、アシストフック、パワーシャッド3インチ パールグロウ(夜光)パワーシャッド3 グロウ(夜光)/ピンクバックAXアックス7gスケルトンヘッド14gコアマン(COREMAN) アイアンプレート(IRONPLATE) IP-26、スーパー五目ジグスリム 20gクイックスナップ


メッキ

ロッド ラブラックス 90ML・F
リール ヴァンキッシュ C2500HGS
ライン YGKよつあみ ルアー用ラインYGKよつあみ リアルスポーツ G-SOUL SS 8LB 0.8号 レモンイエロー
リーダー フロロ4号
ルアー 五目ジグ5gクイックスナップ


クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X


スポンサーサイト



[ 2012/10/10 08:39 ] ルアー五目 | TB(0) | CM(2)

芳養新堤防でマルソウダ(スマガツオ)リベンジ!2012年9月13日

ランキングに参加しています。応援のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング


09/13 晴れ 中潮 


朝マズメ、午前6時前から芳養の新堤防にリベンジに行ってきました。


回遊しているマルソウダ(スマガツオ)を釣ってこようではありませんか。


現地到着、まだ回遊はしておりません。
のんびりと待ちます。


近くには釣太郎のブログによく出てきたよーのおっちゃんとか見たことある常連さんがたくさんですね。
ほとんどの方が投げサビキ釣りです。
カゴしかけ餌がオキアミの方もいます。


ルアーマンさんもちょっと離れたところにいてました。
あまり離れすぎるとコマセの恩恵にあずかれないので餌の方と餌の方の間へちょっとお邪魔してっと。
ちょうどいい間隔の場所へはいり準備完了。


だんだんと沖の方が騒がしくなってきました。
おぉ、来たぞ来たぞ~とにわかに色めき立つ高い堤防。


餌の方にヒット。
続けて付近の人もヒット。
さて開始。


タックルはラブラックス 90ML・Fヴァンキッシュ C2500HGSYGKよつあみ ルアー用ラインYGKよつあみ リアルスポーツ G-SOUL SS 8LB 0.8号 レモンイエロー 、リーダーはフロロの4号





五目ジグの8gで開始。





シャクシャク巻いてきますがルアーに反応なし。
餌の方はどんどん釣り上げます。


ジグが軽い気がして12gに変更しますが、やっぱりしっくりこず戻します。
餌の方の食いに遅れること30分ほど、ようやくヒット。
走らせないようにドラグはきつめでゴリゴリと巻きます。
どちらかというとサビキ師さんの方が走られて右往左往してますね。
ちょっと遠くで狙うので距離も長く、柔らかい磯竿は止めるというより衝撃を和らげるって感じなのでしょうかね。



引き抜き。

ここは足場が高いので引き抜きがちょっとしんどい。
ある程度引き上げてあとはラインをつかんでよっこらせっと。


サイズはどのくらいだろうか、ちょっとやせ気味か、ここのマルソウダは。


その後も餌の方の入れ食いの合間にちょっとづつ、ルアーでかけていきます。


離れたところのルアーマンさんはあまり釣れていなさげでした、先に帰られましたが・・・・。
もう少し粘れば8時半くらいにはそっちも回っていたのですが。
前回来た時(ボウズ)によく回っている場所を見ていたので今回はそこ付近を釣り場にしたのですがうまくいったようです。


数は5匹でした。
餌の方は10や20は釣っていたかと。


あ、そうそう、足元にカマスの大群が沈んでました。
常連さんがカマスわいてるなぁというので観察してきました。


ただまだ小さいなぁってことです。
確かに小さそう、小さなのの近くにちょい大きいサイズもいるような・・・・。
ためしにアイスジグをチョンチョンしてみますが無反応でした。
また今度いろいろ試してみます、今日はスマ釣りで。


マルソウダ


暑くなってきたのでここを後にします。


このまま帰るのもなんですし久々に三壷崎へキスを釣りに行ってきました。


釣り場は田辺市の三壺崎(さんこざき)の浜辺。


タックルはプライムゲート 792LFS10ナスキー C2000ショア天 7gキス シロギス カレイ/投げ、餌は石ゴカイ。
ラインはスーパースムーズボトムゲーム 200m 0.8号、リーダーはフロロの0.8号





いきなり一投目からアタリ。


メゴチ


メゴチ(ガッチョ)でした、リリース。
幸先いいねぇ、すぐに喰いつくのは餌の力か。


2投目も来ます。


クロサギ


クロサギ(ムギメシ)でした。
リリース。
高活性なゲストたち。


3投目もメゴチ(ガッチョ)。
キスはどこに。


その後30分なんにも反応なし。
暑さに耐えきれず帰ることに。
キスはボウズでした。


本日の釣果です。

釣果


5匹。
まぁ、良しとしましょ^^


次回釣行に続く。


タックル


マルソウダタックル

ロッド ラブラックス 90ML・F
リール ヴァンキッシュ C2500HGS
ライン YGKよつあみ ルアー用ラインYGKよつあみ リアルスポーツ G-SOUL SS 8LB 0.8号 レモンイエロー
リーダー フロロ4号
ルアー 五目ジグの8gクイックスナップ



キス釣り

ロッド 
プライムゲート 792LFS
リール 
10ナスキー C2000
ライン 
スーパースムーズボトムゲーム 200m 0.8号リーダーフロロの0.8号
仕掛けセット  
ショア天 7gキス シロギス カレイ/投げ
餌 石ゴカイ



クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X


[ 2012/09/13 21:00 ] ルアー五目 | TB(0) | CM(2)
スポンサードリンク
プロフィール

たけ

Author:たけ
2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。







最新トラックバック
ユーザータグリスト