今日も釣り日和

2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。和歌山県紀南地方中心に活動中。
今日も釣り日和 TOP  >  尾長グレ
スポンサードリンク

アジングにフカセに2013年2月5日

2/5 晴れ  長潮


昨日の釣行です。


まだ夜も明けぬ午前4時に家を出ました。
暗いうちから朝マズメまではアジやカマスを狙いワームを投げますがフグしか釣れず・・・・・。
ワームを3つ4つかじられただけ。


ボウズ。


このまま帰るのも悲しいのでボイル3kを持って天神崎へ。
一人だとのんびりゆっくりできる天神崎が落ち着きます、足場もいいし。


大鼻には1名、元島堤防には常連さん含め4人ほど、ゴテンマツには誰もなし(珍しい)、小元島には2名。
ゴテンマツも良さそうだけれど時間経過とともに人も増えるはずなので敬遠。
結局はいつもの小元島の芳養向きに。



タックルは魚心観  黒磯 1.5-53、BB-X デスピナ C3000DXG、ラインはナイロン2号円錐ウキ2Bカラマン棒をつけてグレ針6号、ハリスは2号。





ウキ下1ヒロ半くらいで開始。
餌はボイル、集魚剤はマルキューのV9





すこし濁りがあります。
波気、風共ありますがそれほど気になる事もなく。



小元島


コマセをまいてスタート。



今日は餌取りがそこそこいるのかオキアミがとられます。
時折ウキにも反応が出ます。
いい感じの水温なのかな。


そうこうしていると手に収まるくらいのコッパグレが。
食い気は結構あるようで3匹ほど連荘でヒットします。
サイズアップはなかなかしませんが。


潮が段々と満ちてきてピトン近くまで波が来ます。
ふたたびウキが入り合わせると赤目フグ。
んー重量あったのに残念。


1投ごとにほどほどに反応あるので飽きませんね~。


右へ流れるウキを見ながらぼんやりしているとウキが入っていく。


グレ


25㎝を切るぐらいの尾長の小グレ。
色が青っぽいので居つきではないのかな。


11時くらいからはまったく餌も取られなくなりました。
満潮潮どまりが近いからでしょうかね。


そこから少し粘りますが、そろそろ疲れてきたので終了としました


帰り際にゴテンマツを見ると竿が曲がってました。
何かは見えませんでしたが大きそうでした。
近くを歩いていた人が直前にその方々のスカリを見てきたそうですが、チヌが3匹入っていたそうなのでもしかしたらまたチヌだったのかも。
今度空いていたらそこも面白そうかも。


40㎝どころかなかなか30㎝オーバーも釣れません、寒の時期が終わるまでに釣れるのか不安になってきましたよ~。
ふかせは次、富田あたりで竿だししようかなぁ。


アジもそろそろ釣りに行かないと。
やりたいことが多くてなんだかどれも中途半端ですが、それなりに楽しいからOKとしましょうか。


次回釣行に続く。


更新頑張ります^^。応援のクリックをぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング

タックル


ふかせ釣り

ロッド 魚心観  黒磯 1.5-53
リール BB-X デスピナ C3000DXG
ライン ナイロン2号
仕掛け  円錐ウキG2カラマン棒グレ針7号、ハリスは2号
餌 ボイルオキアミ マルキューのV9



クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X

スポンサーサイト



[ 2013/02/06 17:11 ] ウキフカセ | TB(0) | CM(0)

名切崎再び2013年2月3日

2/3 晴れ  小潮


同級生Fと椿あたりで釣行予定でしたが、前日荒れていたのと北西が強そうな予報なので前回と同じ名切崎へ。


また朝の3時半に待ち合わせて出発。
到着は4時過ぎ。
すでに車が3台止まっておりました。
磯を見るとケミホタルが見えております、イカ釣りでしょうか。


前回は車も少なかったので良い時間まで車で待機しましたが、今回はすでに3か所ぐらい埋まってそうなので磯でピトンを打ってそこで待つことにします。
幸いそんなに寒くなくて待つのも苦痛ではありませんでした。


5時半くらいでしょうか、5名くらい降りてきましたのでゆっくりしていると場所がないところでした。
6時まわってからは上から場所を見て引き返す方も多かったです、さすが日曜日。


この釣行前にリールを購入しました。


BB-Xデスピナ


シマノ BB-X デスピナ C3000DXG





初レバーブレーキ付きのリール、HGかXGで悩みましたが超々ジュラルミン冷間鍛造ギアを採用したの言葉でXGに。
2500かC3000か、糸巻き量の多いC3000に・・・夜釣りには号数をあげて対応しようかと・・・。
替えスプールはとりあえず今はいらないかな・・・。
なにがいいのかよくわからないのですべてなんとなく直感で。


さて準備もして明るくなってきたので釣り開始。



タックルは魚心観  黒磯 1.5-53、BB-X デスピナ C3000DXG、ラインはナイロン2号円錐ウキ2Bカラマン棒をつけてグレ針6号、ハリスは2号。





ウキ下2ヒロくらいで開始。
餌はボイル、集魚剤はマルキューのV9





今日は降りてすぐの場所で。
水深は浅そうです、手前は透明で底の方まで見えています。
こませをまくとイワシか何かが沸いています・・・・。
他の魚の姿は見えてませんね。


波は朝一は少しうねりを伴ってましたが、気になるほどでもなく時間と共に緩やかに。


1時間ほど何も変化なく過ぎていき、Fはアカジャコ2匹が釣れたくらい。
まわりもまだ釣れていないようです。


相変わらず真っ黒くなるくらいイワシ系の魚が沸いております。
さらに時間が経過。
私はなんにも釣れませんがFがコッパグレを釣り上げます。
魚を見て私も少しやる気を出しますが相変わらずなんにも釣れません。


気晴らしに道の駅にコーヒーを買いに行って上から他を見学。
中間の釣り座の人がサンノジを、右端の人がグレを釣り上げておりました。
次回行くことがあれば右で竿だししましょうかね。
そのあと右の方はなにか青物系の魚を釣り上げてました、遠くてシルエットだけですがカツオ系の魚かな?ヤイトとかスマとか?不明ですが。


まったく何も釣れないので飽きてきます。
多分一人だったら移動か帰ってますねきっと。


ふたたびFがコッパを釣り上げます。
うーん、こっぱでもいいから釣りたいねぇ~。


さらに時間が過ぎていきます。
Fが少し休憩して私の後ろに話をしに来ました。
何にも釣れんぞと話しながらウキを流していきます。
ん、なんか沈んで行ってる気が・・・・、軽くあわせ。
コココンと魚の反応ですが・・・・外れました。
ナイスサイズだったはず!とまぁ見えてないんで何とでも言えますな。


時合なのかそれから餌がとられ出します。Fも釣り再開。


釣れてケロ~・・・。もうひと辛抱です。
ようやくウキが沈んで合わせるとヒット!
うーん、軽ーい。


手に収まるくらいのコッパグレ。
久々に(コッパ)グレ釣りましたよ、ははははは・・・・。


また再び釣れない時間が経過。
そろそろオキアミも尽きかけたころに再びコッパを釣り上げ。
うーん、サイズが伸びませんね。


Fはというと良型のサンノジ、竿が曲がって叩きまくってましたから予想通りの魚でした。
これがグレならと悔しがっておりました。
まぁ、タモ入れサイズが釣れてうらやましい限りです。


で、本日の釣行終了。


さてさてBB-X デスピナ C3000DXG、初レバーブレーキリールですが・・・・レバー使うような魚が掛かっておりませんので何ともいえません。
使い方勉強しないとね。
まだ使い方よくわかりません。


・・・・・玉砕。


5連敗!
あっちの磯へ行けばよかったかなとか考える日々です。


次回釣行に続く。


更新頑張ります^^。応援のクリックをぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング

タックル


ふかせ釣り

ロッド 魚心観  黒磯 1.5-53
リール BB-X デスピナ C3000DXG
ライン ナイロン2号
仕掛け  円錐ウキG2カラマン棒グレ針7号、ハリスは2号
餌 ボイルオキアミ マルキューのV9



クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X

[ 2013/02/05 00:16 ] ウキフカセ | TB(0) | CM(2)
スポンサードリンク
プロフィール

たけ

Author:たけ
2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。







最新トラックバック
ユーザータグリスト