今日も釣り日和

2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。和歌山県紀南地方中心に活動中。
今日も釣り日和 TOP  >  メジナ
スポンサードリンク

アジングにフカセに2013年2月5日

2/5 晴れ  長潮


昨日の釣行です。


まだ夜も明けぬ午前4時に家を出ました。
暗いうちから朝マズメまではアジやカマスを狙いワームを投げますがフグしか釣れず・・・・・。
ワームを3つ4つかじられただけ。


ボウズ。


このまま帰るのも悲しいのでボイル3kを持って天神崎へ。
一人だとのんびりゆっくりできる天神崎が落ち着きます、足場もいいし。


大鼻には1名、元島堤防には常連さん含め4人ほど、ゴテンマツには誰もなし(珍しい)、小元島には2名。
ゴテンマツも良さそうだけれど時間経過とともに人も増えるはずなので敬遠。
結局はいつもの小元島の芳養向きに。



タックルは魚心観  黒磯 1.5-53、BB-X デスピナ C3000DXG、ラインはナイロン2号円錐ウキ2Bカラマン棒をつけてグレ針6号、ハリスは2号。





ウキ下1ヒロ半くらいで開始。
餌はボイル、集魚剤はマルキューのV9





すこし濁りがあります。
波気、風共ありますがそれほど気になる事もなく。



小元島


コマセをまいてスタート。



今日は餌取りがそこそこいるのかオキアミがとられます。
時折ウキにも反応が出ます。
いい感じの水温なのかな。


そうこうしていると手に収まるくらいのコッパグレが。
食い気は結構あるようで3匹ほど連荘でヒットします。
サイズアップはなかなかしませんが。


潮が段々と満ちてきてピトン近くまで波が来ます。
ふたたびウキが入り合わせると赤目フグ。
んー重量あったのに残念。


1投ごとにほどほどに反応あるので飽きませんね~。


右へ流れるウキを見ながらぼんやりしているとウキが入っていく。


グレ


25㎝を切るぐらいの尾長の小グレ。
色が青っぽいので居つきではないのかな。


11時くらいからはまったく餌も取られなくなりました。
満潮潮どまりが近いからでしょうかね。


そこから少し粘りますが、そろそろ疲れてきたので終了としました


帰り際にゴテンマツを見ると竿が曲がってました。
何かは見えませんでしたが大きそうでした。
近くを歩いていた人が直前にその方々のスカリを見てきたそうですが、チヌが3匹入っていたそうなのでもしかしたらまたチヌだったのかも。
今度空いていたらそこも面白そうかも。


40㎝どころかなかなか30㎝オーバーも釣れません、寒の時期が終わるまでに釣れるのか不安になってきましたよ~。
ふかせは次、富田あたりで竿だししようかなぁ。


アジもそろそろ釣りに行かないと。
やりたいことが多くてなんだかどれも中途半端ですが、それなりに楽しいからOKとしましょうか。


次回釣行に続く。


更新頑張ります^^。応援のクリックをぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング

タックル


ふかせ釣り

ロッド 魚心観  黒磯 1.5-53
リール BB-X デスピナ C3000DXG
ライン ナイロン2号
仕掛け  円錐ウキG2カラマン棒グレ針7号、ハリスは2号
餌 ボイルオキアミ マルキューのV9



クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X

スポンサーサイト



[ 2013/02/06 17:11 ] ウキフカセ | TB(0) | CM(0)

すさみ(小泊)港波止でグレ狙い2012年12月25日

昨日の釣行です。

12/25 晴れ  中潮


寒いですね、毎日。
夜はちょっと厳しい寒さになってきたので、太陽の出る日中に釣りに出かけました。


釣太郎でボイルオキアミ1.5kを買って、ついでにグローブの安いのを。
少しでも寒さがましになるかな、指切りタイプなんであんまり変わらないか・・・。


今日はすさみ(小泊)港波止でのんびり釣りたいと思います。
最近、グレの良型がよく釣れているらしいので。


到着は午後2時半。
夕方までの短時間釣行です。


堤防内向きには誰もいませんでした、貸切ですね。
外向きテトラにはカゴ釣りの方が1名、テトラで穴釣りが1名でした。
どこで釣れているのかわからないので堤防に落ちたオキアミや集魚剤をたよりにします。


タックルはシマノランドメイト2号4.5mエアノスXT 2000、ラインはナイロン2号円錐ウキG2カラマン棒をつけてグレ針7号、ハリスは1.5号。





ウキ下1ヒロ半で開始。
餌はボイル、集魚剤はフィールドグレ。


こませをまいて観察。
オヤビッチャのような餌取りが沸いてきました。


グレはいてるのかなぁ。


餌はなじんだくらいにとられる感じ。
ウキにはあまり反応なく。


餌取りがつついているのかな。
少ししてウキが沈みます、合わせて・・・・。
軽いなぁ。


ハマフエフキ


ん、ハマフエフキ(タマミ)。
初めて釣ったけれど、ミニミニサイズ。
大きいと引きが強いらしいけれども。
リリース。
まぁウキが沈むのは飽きてこなくていいですね~。


続いてウキを沈めたのはこれ。


グレ


手のひらサイズのコッパグレ。
尾長コッパか写真で見ると。


コッパでも久々にグレを釣った気がします・・・・。
このサイズはリリースで。


釣りをしていると常連さんらしきおじさんがやってきたのでお話。


ポイントはここで合っているようです。
30オーバーがここ最近結構釣れているようです、紀州釣り(ヌカ切り)で釣っている人が多いみたいです。


釣れていたタナは底付近、という事でもう半ヒロ落としてみることにします。


しばらく流しているとウキが沈みます。
合わせるとググンとマシな引き。
久々の引きを堪能しつつ、竿をためて浮かせてきます。


磯と違いきつい根がないので安心してやり取りできます。
ういてきたのでタモ入れ。


グレ


20cm後半サイズのぽってりとした口太グレ。
サイズアップを目指して続けます。


次に上がってきたのは20cmちょっと超えたくらいの尾長コッパ。
持ち帰りが1匹だと寂しいのでキープ。


風が横から吹き付けて釣りにくくなってきましたが、波はさほどなく寒さだけ辛抱です。


しばらく餌取りもいない状況が続き、その後は素針を引き始めます。


反応が出てきたので集中です。
もそーと沈んでいったので合わせ!


ぐーんと来ました。
突っ込む突っ込む。
先ほどより重量感あり。


何度も突っ込みます。
竿でためてっと。


ゆっくりとやり取りして浮かせてきます、そしてタモ入れ。
タモ入れてあげてくるときに針から外れます。
危ないところでした。


グレ


30センチオーバーのプリプリの口太グレ。
波止場をなめてはいけませんね。


ハリスをみるとザラザラで切れかけてました。
突っ込んだ時にどこかへ擦れていたのでしょう、テトラや牡蠣殻なら1発アウトですね・・・。
もう少しやり取りをうまくしないとですね。


その後は餌取りもおさまりさしえが残り、風が吹き付けてきたので終了しました。


本日の釣果です。


釣果


久々にグレが釣れました。
コッパと20後半はフライで美味しくいただきました。


30オーバーは今晩グレしゃぶでいただく予定です^^


次回釣行に続く。


更新頑張ります^^。応援のクリックをぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング

タックル


ふかせ釣り

ロッド シマノランドメイト2号4.5m
リール エアノスXT 2000
ライン ナイロン2号
仕掛け  円錐ウキG2カラマン棒グレ針7号、ハリスは1.5号
餌 ボイルオキアミ フィールドグレ



クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X

[ 2012/12/26 10:18 ] ウキフカセ | TB(0) | CM(4)
スポンサードリンク
プロフィール

たけ

Author:たけ
2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。







最新トラックバック
ユーザータグリスト