今日も釣り日和

2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。和歌山県紀南地方中心に活動中。
今日も釣り日和 TOP  >  グレ
スポンサードリンク

散々な結果に

2/8 晴れのような曇りのような時々雪  中潮


金曜日の釣行です。


朝7時40分ごろに富田の地磯ハシタテに到着。


前日に下見に来た時によく釣れていた場所に向かいます。
しかしこの時間では先に人がいてますね。


なので左側に、こちらは風裏ですが水深はあまりなさげです。



タックルは魚心観  黒磯 1.5-53、BB-X デスピナ C3000DXG、ラインはナイロン2号円錐ウキ2Bカラマン棒をつけてグレ針6号、ハリスは2号。





ウキ下2ヒロから開始。
餌はボイルと生オキアミ、集魚剤はマルキューのV9





少し波気がありいい感じ。
風も他の磯だと釣りにならないかんじですがここなら気になりません。


雰囲気抜群です。
こませをまくと・・・イワシ系の魚が沸いております。



サシエは全くとられません、寒の時期ですねやっぱり。
そのうちに後ろから雪が舞い始めます。
なぜかそれほど寒さは感じません、風裏だからでしょうか。


反応ないのでよそ見をしながら流しているとウキが入っている気がする。
合わせるとかるーい反応。


イソベラ


イソベラ(ホシササノハベラ)でした。
煮つけでも食べられますが、リリースで。


グレの姿は全く見えませんね~。
他の場所の方もまったく竿が曲がっていません。


しばらく何もなく経過、退屈なのでメールを返しているとまたしてもウキが沈んでいる。
合わせるとぐっと重み、なんでしょうかな^^


赤目フグ


赤目フグ・・・・。
大きくないけどボテボテで重かった。
しつこく締めこむし。


さて気を取り直して再開。
ん、竿先で糸が絡まっているなぁ。
どれどれ・・・・・。


うあぁぁぁ、穂先が10㎝位のところで裂けてる!
そこへ糸が挟まっているのでした。
フグとのやり取りでかな、それとも糸がらみで無理に外そうとしゃくったからなのか・・・・。
へこみます。


このままでは帰れません、意地でも釣らねば。
予備のランドメイト2-450に替えて再開。


なんだか扱いやすい、ずっとこの安い竿でやってきたからでしょうか、しっくりいきますね(笑)
釣れませんけれども。


昼過ぎでしょうか、自分の中での本命場のかたがグレを釣り上げておりました。
右の高場の方はフグ。


そして自分にもアタリがありさっきより良型の赤目フグ・・・・・。
フグしか釣れません。


ちょっと沖を流していると今度はフグではない引きで上がってきたのは手よりも小さいコッパグレ。
コッパがいるのでやる気を出しますがその後は何も釣れず。
午後3時前に納竿です。


竿先も気持ちもへし折れました。
夜に竿先修理に。
すぐに部品交換のかたちで修理していただきました。
予想外の出費です(悲)
はぁ~ついてないなぁ。



2/10 晴れ  大潮


連休の中日です。
釣り人が多いのが予想されるので午前3時にFと出かけます。
ハシタテリベンジです。


釣り場へ着くとエギンガーさんが4人もいてます。
ランガンしているんでしょうね、シガラミの方から車がやってきましたから。


ふかせ師はいないようです。
場所はありそうですね^^


ん、行きたかった場所にはピトンが3本。
エギングの人がふかせもするのかな????


しかししばらくするとエギンガーさんたちはみんな帰りピトンだけが残る。
車にも人はいなかったし、これが良く聞く場所取りってやつなんでしょうかね。


Fとふたりで話をしながら時間つぶし、5時半くらいにお一方やってきました。
場所取りはこのかたではありませんでした。
お話をうかがうといつもそうやってピトンが挿されてあるようです、いつからさしているんでしょうね、前日からでしょうかね~。


激戦区ならこういうのは喧嘩のもとになるんでしょうね~。
海へピトンごと捨てられるとかごくたまに聞きますもんね、いいピトンなら盗まれかねませんもんね、まぁ安いのだと思いますが。
結局その方々が来たのは6時を回っていました。


3時に出てもこれではあまり意味がありませんね(笑)


タックルは魚心観  黒磯 1.5-53、BB-X デスピナ C3000DXG、ラインはナイロン2号円錐ウキ2Bカラマン棒をつけてグレ針6号、ハリスは2号。





ウキ下1ヒロ半から開始。
餌はボイルと生オキアミ、集魚剤はマルキューのV9





コマセをまいてスタート。


今日はべた凪です、潮もほとんど動いていないようです。
イワシがうろうろとしております。


なにもなく1時間経過。
コマセの周りには大きな魚影が5.6匹ウロウロと。
ボラです、勘弁してほしいです。


こんな時に限ってウキが入るのです。
重い~、間違いなくボラ!
よしレバー引いてどんな感じかチェックだ。
うんうん、ちゃんと糸が出ているOKOK。


ボラ


50㎝ぐらいのボラ。
疲れただけでした。


Fは餌すらとられません。
今日は厳しそうです。


それから何もなく2時間経過。
またしてもウキが入り、上がってきたのはボラ。


ボラ


サイズアップして60㎝近いサイズ。
しぶとく抵抗してました、タモはFに入れてもらいました。


Fには餌取り1匹きません。
私にもその後なにもなく。


気晴らしに二人で缶コーヒーを買いに行きます。
やってられません。


帰ってくると朝にお話しした方が私の竿ケースを海からあげてくれています。
強風で私がいない間に飛ばされてしまったようです。
竿ケースのチャックは開けたままだったので、中に入っていた予備リール二つは落ちて磯に残っていましたが、ランドメイト2-450とハンマーが海の底に。
リールではなかったのが救いですが、初フカセからの相棒が~(涙)


その方のおかげで竿ケースは助かりました、感謝感謝です。


それから1時間半、二人とも餌も取られず。


そうこうしていると昼前に警察の方がやってきました、どうやら車を止めているあたりでクレームがあったらしく移動してくださいとのこと。
邪魔になるような場所ではないのですが、駐車場ではないのでやはりだめですね(汗)
いつもは神社へ止めるのですが、今日は近くへ止めたのが悪かったようです、磯の人全員が車をよけに移動です。


Fと相談して釣れないので終了しました。
そのタイミングで竿ケースを拾ってくれた方も終了。


6人磯にいましたが誰もグレを釣ってませんでした。
コッパすら姿を現さず。


なんか散々な日でした。



つれませーーーーん。


次回釣行に続く。


更新頑張ります^^。応援のクリックをぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング

タックル


ふかせ釣り

ロッド 魚心観  黒磯 1.5-53
リール BB-X デスピナ C3000DXG
ライン ナイロン2号
仕掛け  円錐ウキG2カラマン棒グレ針7号、ハリスは2号
餌 ボイルオキアミ マルキューのV9



クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X

スポンサーサイト



[ 2013/02/12 09:54 ] ウキフカセ | TB(0) | CM(4)

アジングにフカセに2013年2月5日

2/5 晴れ  長潮


昨日の釣行です。


まだ夜も明けぬ午前4時に家を出ました。
暗いうちから朝マズメまではアジやカマスを狙いワームを投げますがフグしか釣れず・・・・・。
ワームを3つ4つかじられただけ。


ボウズ。


このまま帰るのも悲しいのでボイル3kを持って天神崎へ。
一人だとのんびりゆっくりできる天神崎が落ち着きます、足場もいいし。


大鼻には1名、元島堤防には常連さん含め4人ほど、ゴテンマツには誰もなし(珍しい)、小元島には2名。
ゴテンマツも良さそうだけれど時間経過とともに人も増えるはずなので敬遠。
結局はいつもの小元島の芳養向きに。



タックルは魚心観  黒磯 1.5-53、BB-X デスピナ C3000DXG、ラインはナイロン2号円錐ウキ2Bカラマン棒をつけてグレ針6号、ハリスは2号。





ウキ下1ヒロ半くらいで開始。
餌はボイル、集魚剤はマルキューのV9





すこし濁りがあります。
波気、風共ありますがそれほど気になる事もなく。



小元島


コマセをまいてスタート。



今日は餌取りがそこそこいるのかオキアミがとられます。
時折ウキにも反応が出ます。
いい感じの水温なのかな。


そうこうしていると手に収まるくらいのコッパグレが。
食い気は結構あるようで3匹ほど連荘でヒットします。
サイズアップはなかなかしませんが。


潮が段々と満ちてきてピトン近くまで波が来ます。
ふたたびウキが入り合わせると赤目フグ。
んー重量あったのに残念。


1投ごとにほどほどに反応あるので飽きませんね~。


右へ流れるウキを見ながらぼんやりしているとウキが入っていく。


グレ


25㎝を切るぐらいの尾長の小グレ。
色が青っぽいので居つきではないのかな。


11時くらいからはまったく餌も取られなくなりました。
満潮潮どまりが近いからでしょうかね。


そこから少し粘りますが、そろそろ疲れてきたので終了としました


帰り際にゴテンマツを見ると竿が曲がってました。
何かは見えませんでしたが大きそうでした。
近くを歩いていた人が直前にその方々のスカリを見てきたそうですが、チヌが3匹入っていたそうなのでもしかしたらまたチヌだったのかも。
今度空いていたらそこも面白そうかも。


40㎝どころかなかなか30㎝オーバーも釣れません、寒の時期が終わるまでに釣れるのか不安になってきましたよ~。
ふかせは次、富田あたりで竿だししようかなぁ。


アジもそろそろ釣りに行かないと。
やりたいことが多くてなんだかどれも中途半端ですが、それなりに楽しいからOKとしましょうか。


次回釣行に続く。


更新頑張ります^^。応援のクリックをぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  FC2 Blog Ranking  人気ブログランキング

タックル


ふかせ釣り

ロッド 魚心観  黒磯 1.5-53
リール BB-X デスピナ C3000DXG
ライン ナイロン2号
仕掛け  円錐ウキG2カラマン棒グレ針7号、ハリスは2号
餌 ボイルオキアミ マルキューのV9



クーラーボックス  クールライン S 600Xダイワ クールラインII GU 2600X

[ 2013/02/06 17:11 ] ウキフカセ | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
プロフィール

たけ

Author:たけ
2012年3月に釣りをはじめた初心者の釣りブログ。







最新トラックバック
ユーザータグリスト